公民教育講演集

公民教育会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 國體論
  • 御大典に奉仕して・公爵 近衛文麿 / 1
  • 皇室中心の精神・永田秀次郎 / 9
  • 國體論・清水澄 / 15
  • 國體の何者たるかを論じ共産黨の事に及ぶ・松井茂 / 31
  • 我國民性と自治觀念・神崎一作 / 43
  • 國史愛讀の要・鶴見左吉雄 / 57
  • 忠君論・松本重敏 / 65
  • 道の國日本の自覺・小尾範治 / 79
  • 第二編 政治論
  • 歐米の政界を見て我國政治教育の急務に及ぶ・松井茂 / 83
  • 人生第一義・松本重敏 / 91
  • 政治問題に就いて・下村宏 / 108
  • 歐洲諸國の民主主義瞥見・侯爵 松平康昌 / 120
  • 人を愛する政治・原嘉道 / 141
  • 理想の生活・加藤正治 / 149
  • 平和か戰爭か・田中廣太郎 / 160
  • 滿洲國承認問題を中心として・米田實 / 164
  • 第三編 制度論
  • 日本の教育制度に關する意見・子爵 金子堅太郎 / 179
  • 時局と政界の革新・松井茂 / 187
  • 階級意識と社會の秩序・神崎一作 / 193
  • 衆議院の改革・下村宏 / 202
  • 憲政完美の第一策・松本重敏 / 210
  • 議會政治の弊源・矢野恒太 / 217
  • 立憲政治と政黨・志田鉀太郎 / 222
  • 我が立憲政治の特質・澤田五郎 / 229
  • 議會政治の眞の確立・侯爵 松平康昌 / 236
  • 選擧權の法學的意義・坂千秋 / 241
  • 婦人參政權の眞意義・男爵 穗積重遠 / 253
  • 婦人參政權問題・小島憲 / 264
  • 比例代表法・坂千秋 / 270
  • 第四編 自治論
  • 自治改善の途・男爵 阪谷芳郎 / 282
  • 公民の責任・神崎一作 / 290
  • 善良なる公民・中川望 / 298
  • 議會政治の通弊と地方自治・小原新三 / 303
  • 非常時と自治公民教育・小島憲 / 316
  • 地方自治制と公民・中川望 / 322
  • 新しい村を創造する人々・堀江秀雄 / 343
  • 第五編 經濟論
  • 高松宮殿下模範農村御視察に陪從して・鶴見左吉雄 / 348
  • 農業能率の研究・中川望 / 356
  • 農村の社會問題に就いて・鶴見左吉雄 / 365
  • 附録
  • 公民教育會經過概要 / 1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 公民教育講演集
著作者等 公民教育会
公民教育會
書名ヨミ コウミン キョウイク コウエンシュウ
出版元 宣揚社
刊行年月 昭和8
ページ数 372, 13p
大きさ 20cm
NCID BN06570506
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46087037
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想