「病は気から」の科学  part 2

高田明和 著

ナポレオンはなぜ兵士四万人に匹敵したか?「人は夢を失うと老いる」という言葉があります。たしかに私たちの精神の状態は、老化とか病の進行に大きな影響力をもっています。ガンのような難病でも、精神的な支えを与えられた患者には、はっきりと延命効果がみとめられるのです。またリューマチは、ガンバリ屋の女性が精神的ストレスに屈してしまったようなときに出やすいこともわかっています。このように、病気の発病や治癒に、精神力は大きな影響を与えていますが、それはまた、ナポレオンやマリー・アントワネットの例でもわかるように、人生そのものに決定的な役割を果たすのです…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歴史を動かした「気と病」
  • 第2章 才能が花開くとき
  • 第3章 病気が変わる!
  • 第4章 人生のフィナーレ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「病は気から」の科学
著作者等 高田 明和
書名ヨミ ヤマイ ワ キ カラ ノ カガク
書名別名 Yamai wa ki kara no kagaku
シリーズ名 ブルーバックス
巻冊次 part 2
出版元 講談社
刊行年月 1991.7
ページ数 240, 3p
大きさ 18cm
ISBN 4061328808
NCID BN06564456
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91062559
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想