G.K.チェスタトン著作集  評伝篇 4

チェスタトン G.K.【著】<Chesterton Gilbert Keith>;ミルワード P.【編】;安西 徹雄【訳】

劇作家、批評家、進歩主義者<ショー>のウィットに<チェスタトン>のユーモアが挑む、世紀末「現代思想」をめぐる丁々発止の論争の集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アイルランド人であること
  • ピューリタンであること
  • 進歩派であること
  • 批評家としてのショー
  • 劇作家としてのショー
  • 思想家としてのショー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 G.K.チェスタトン著作集
著作者等 Chesterton, G. K.
Chesterton, Gilbert Keith
Milward, Peter
安西 徹雄
ミルワード P.
チェスタトン G.K.
書名ヨミ ジー ケイ チェスタトン チョサクシュウ
書名別名 ジョージ・バーナード・ショー

Ji kei chesutaton chosakushu
巻冊次 評伝篇 4
出版元 春秋社
刊行年月 1991.6
ページ数 268p
大きさ 19cm
ISBN 4393412257
NCID BN06564219
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91058724
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想