放射線と人間 : 先進15人が語る

長瀬ランダウア株式会社 編

[目次]

  • 私はマホメットではない(黒川利雄)
  • 回転断層撮影からCTへ(高橋信次)
  • 心血管カテーテル術を推進した人々(玉木正男)
  • ホットアトム化学について(斎藤信房)
  • チェルノブイリ原発事故を考える(重松逸造)
  • 放射線生物学の特徴は何か(菅原努)
  • 水、空気、放射能を比べて(阪上正信)
  • 放射線防護関係法令の改正をめぐって(熊取敏之)
  • 高齢化社会で幸福に生きるためには(梅垣洋一郎)
  • 日本アイソトープ協会誕生の歴史(浜田達二)
  • 原子力工業での安全管理とは(黒川良康)
  • 医学教育の問題点とは何か(永井輝夫)
  • 放射線管理への道(吉沢康雄)
  • 核医学の現状と将来について(飯尾正宏)
  • 放射能・放射線を環境問題の解決に利用しよう(高島良正)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 放射線と人間 : 先進15人が語る
著作者等 長瀬ランダウア株式会社
長瀬ランダウア
書名ヨミ ホウシャセン ト ニンゲン
書名別名 Hoshasen to ningen
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 1991.7
ページ数 240p
大きさ 22cm
ISBN 4526029572
NCID BN06556130
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91061191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想