子供の脳の栄養学 : 頭の良い子の育て方

C.キース・コナーズ 著 ; 中川八郎, 松村京子 訳

食事中、「紅茶やコーヒー」を子供に与えていませんか?子供の脳機能やIQに影響を与える鉄分。たとえばトースト、ジャム、紅茶をとった場合、トースト、ジャム、オレンジジュースの組み合わせの約5分の1しか鉄分を吸収しない。したがって、食事中の紅茶やコーヒーを「疑う余地のないほど危険」だと指摘している。子供の脳の発達と食物に関するこんな誤解、日常生活にはけっこう存在している。本書は、子供たちの食べる食物が、脳の発達、機能にいかに強く影響するか述べ、何をどのくらい、いつ食べるのが好ましいか、科学的に解答している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 食物は「心」と「行動」を支配する
  • 第2章 1日の最初の食事はなぜ大切か
  • 第3章 糖が行動や情動に及ぼす影響
  • 第4章 食物と暴力
  • 第5章 食事とIQと学習
  • 第6章 ビタミンの大量療法(メガビタミン)
  • 第7章 子供の摂食障害とストレス
  • 第8章 食物は子供の行動にどう影響するか
  • 第9章 結論-子供に対して科学者の目を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子供の脳の栄養学 : 頭の良い子の育て方
著作者等 Conners, C. Keith
中川 八郎
松村 京子
コナーズ C.キース
書名ヨミ コドモ ノ ノウ ノ エイヨウガク
書名別名 Feeding the brain

Kodomo no no no eiyogaku
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1991.7
ページ数 234, 3p
大きさ 18cm
ISBN 4061328778
NCID BN06544164
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91059613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想