社会主義と現代世界

平子友長 著

東欧やソ連の経済はなぜ破綻したか、社会主義再生の条件はなにか-。唯物史観の公式、ベルンシュタイン理論等を再検討し独自の論点を提示。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 社会主義危機の内実-1989年東欧革命の渦中における考察(東欧社会主義諸国における危機の構造
  • 現代社会主義の諸問題-生産力論の視角から
  • 社会主義の危機とドイツ情勢-1990年3月
  • 東欧の変革は下からの民主主義革命であったのか?)
  • 第2部 社会主義の危機と唯物史観の再検討(問題の所在-生産力論の不在
  • 資本のもとへの労働の形態的包摂
  • 資本のもとへの労働の実質的包摂と唯物史観
  • エンゲルスの資本主義認識の盲点
  • 類的本質の外在性
  • 唯物史観の公式の問題性
  • 社会主義と官僚制の問題
  • 総括にかえて-視点の限定
  • 疎外論と物象化論
  • 資本の直接的生産過程における疎外と物象化
  • マックス・ウェーバーの社会主義論によせて
  • 永田広志の生産力-生産関係把握の批判)
  • 第3部 ベルンシュタイン理論の再評価と社会民主主義の基本性格(資本主義経済論
  • 労働者階級の主体的能力
  • 民主主義論
  • 哲学
  • マルクス主義における社会主義と共産主義
  • ベルンシュタイン理論の限界-マルクス主義の歴史によせて
  • 現代社会主義の再生の条件)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会主義と現代世界
著作者等 平子 友長
書名ヨミ シャカイ シュギ ト ゲンダイ セカイ
出版元 青木書店
刊行年月 1991.7
ページ数 392p
大きさ 20cm
ISBN 4250910237
NCID BN06543842
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91060861
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想