EC経済論 : ECの拡大過程と対外関係

棚池康信 著

[目次]

  • 1 ECの統合過程と貿易
  • 2 ECの拡大と域内貿易の発展
  • 3 ECの対外関係
  • 4 連合政策とEEC市場圏
  • 5 ECの第2次拡大と対外関係の内部化
  • 6 EC統合の現局面と対外関係

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 EC経済論 : ECの拡大過程と対外関係
著作者等 棚池 康信
書名ヨミ イーシー ケイザイロン
書名別名 Ishi keizairon
シリーズ名 福山大学研究叢書 2
出版元 晃洋書房
刊行年月 1991.7
ページ数 244p
大きさ 22cm
ISBN 4771005427
NCID BN0654330X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91060918
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想