老年者の薬物療法を考える  2

上島 国利;笠原 洋勇【著】

[目次]

  • 1 精神疾患を持つ老年者の現状
  • 2 老年期の精神障害の特徴
  • 3 老年者に対する薬物療法の留意点
  • 4 抗不安薬
  • 5 睡眠薬
  • 6 抗うつ薬
  • 7 抗精神病薬の使い方にも馴れておきたい
  • 8 コンプライアンスを高めるコツ-患者と家族に対して
  • 9 老年者に対する薬物療法で大切なこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老年者の薬物療法を考える
著作者等 上島 国利
笠原 洋勇
書名ヨミ ロウネンシャ ノ ヤクブツ リョウホウ オ カンガエル
書名別名 抗不安・睡眠・抗うつ薬
シリーズ名 LS dialogueシリーズ
巻冊次 2
出版元 ライフ・サイエンス
刊行年月 1991.2
ページ数 122p
大きさ 24cm
ISBN 4947520671
NCID BN06536348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92009459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想