世界宗教史  1 (石器時代からエレウシスの密儀まで)

ミルチア・エリアーデ 著 ; 荒木美智雄 ほか訳

先史時代からのあらゆる宗教現象の史的展開をたどり、その深遠な統一性を求めて著された人類の精神史。膨大な資料を博捜した碩学エリアーデ畢生のライフワーク。宇宙的ヴィジョンに支えられた古今未曽有の偉大なる業績。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 時の始めに…古人類の呪術-宗教的営み
  • 第2章 もっとも長い革命 農耕の発見-中・石器時代
  • 第3章 メソポタミアの宗教
  • 第4章 古代エジプトの宗教思想と政治的危機
  • 第5章 巨石・神殿・祭祀センター-ヨーロッパ、地中海地域、インダス河流域
  • 第6章 ヒッタイト人とカナン人の宗教
  • 第7章 「イスラエルが幼き項…」
  • 第8章 インド・ヨーロッパ諸民族の宗教 ヴェーダの神々
  • 第9章 ゴータマ・ブッダ以前のインド-宇宙的供犠からアートマン・ブラフマンの至上の同一性まで
  • 第10章 ゼウスとキリスト教
  • 第11章 オリュンポスの神々と英雄たち
  • 第12章 エレウシスの密儀
  • 第13章 ザラスシュトラとイラン宗教
  • 第14章 王と預言者の時代のイスラエル宗教
  • 第15章 ディオニュソス、あるいは再び見いだされし至福

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界宗教史
著作者等 Eliade, Mircea
中村 恭子
松村 一男
荒木 美智雄
エリアーデ ミルチア
書名ヨミ セカイ シュウキョウシ
書名別名 Histoire des croyances et des idées religieuses

石器時代からエレウシスの密儀まで
巻冊次 1 (石器時代からエレウシスの密儀まで)
出版元 筑摩書房
刊行年月 1991.6
ページ数 509, 105p
大きさ 22cm
ISBN 4480340017
NCID BN06482227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91053171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想