幻の江戸百年

鈴木理生 著

江戸はいかにつくられたか?天正18年(1590)に徳川家康が江戸入りして以降の百年間は謎につつまれている。ウォーター・フロントへの進出を果たし、自然地形をたくみに生かして造られた都市・江戸の草創期の姿を復元する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 都市の記憶
  • 第2章 奪われた江戸前島
  • 第3章 日光造営の深慮遠謀
  • 第4章 「寛永図」の世界
  • 第5章 大江戸の成立

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幻の江戸百年
著作者等 鈴木 理生
書名ヨミ マボロシ ノ エド ヒャクネン
シリーズ名 ちくまライブラリー 57
出版元 筑摩書房
刊行年月 1991.6
ページ数 290p
大きさ 19cm
ISBN 4480051570
NCID BN06456894
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91053249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想