もとのねざし : 大阪女子大学学長の四年間

片桐洋一 著

マンモス大学が失ったものをミニ大学に求める苦悩の中から、「公立大学の意義」「女子大学の存立基盤」「大学自治の実態」などに鋭く迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 私の大学論序説
  • 2 卒業生へのメッセージ
  • 3 学生へのメッセージ-入学式・友好祭・秋桜祭・卒業式
  • 4 おおさか抄
  • 5 ことばの林の中から
  • 6 良書を薦める
  • 付 四年間の他の著述

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もとのねざし : 大阪女子大学学長の四年間
著作者等 片桐 洋一
書名ヨミ モト ノ ネザシ
書名別名 Moto no nezashi
出版元 和泉書院
刊行年月 1991.6
ページ数 267p
大きさ 19cm
ISBN 4870884879
NCID BN06454979
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91050752
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想