身分法の総則的課題 : 身分権及び身分行為

中川善之助 著

附録: 無形損害に関する一小研究, 生命侵害に於ける反射損害, 特殊無形損害

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一 身分權の本質と權利の濫用 / 1
  • 一 身分法關係の本質 / 1
  • 二 身分權の意義 / 4
  • 三 身分權の特質 / 6
  • 四 身分權の本質と權利濫用 / 8
  • 第二 身分權變動の理論 / 13
  • 一 基本的身分權と派生的身分權 / 13
  • 二 基本的身分權の發生消滅 / 15
  • 三 派生的身分權の從屬性 / 18
  • 四 派生的身分權の單獨消滅 / 19
  • 第三 身分權と時效 / 26
  • 一 時效と除斥期間 / 26
  • 二 時效と形成權 / 33
  • 三 身分權の消滅時效 / 34
  • 四 身分權の取得時效 / 37
  • 五 身分權時效の本質 / 41
  • 第四 身分權への不法行爲 慰藉料請求權に關する一つの疑 / 46
  • 一 民法七〇九條・七一〇條 / 46
  • 二 わが國の學説 / 49
  • 三 わが國の判例 / 54
  • 四 民法七一一條とその判例及び學説 / 60
  • 五 總括と疑問 / 65
  • 第五 身分權侵害と慰藉料の原理 / 74
  • 序 / 74
  • 一 ドイツ不法行爲法の特性 / 76
  • 二 ドイツ民法と身分權侵害 / 81
  • 三 日本の不法行爲法 / 85
  • 四 フランスの不法行爲法 / 87
  • 五 ドイツ法と刑事償金 / 89
  • 六 生命侵害の慰藉料 / 91
  • 七 わが七一一條 / 95
  • 八 慰藉料の原理 / 99
  • 第六 身分行爲に於ける能力と同意 / 103
  • 一 概觀 / 103
  • 二 身分行爲に於ける能力及び同意の意義 / 108
  • 三 三種の身分行爲 / 115
  • 四 身分への行爲 / 120
  • 1 その行爲能力と適齡 / 120
  • 2 それに要する同意 / 124
  • 3 同意欠缺の效果とその要式性 / 130
  • 五 身分よりの行爲 / 136
  • 六 身分のための行爲 / 150
  • 七 總括 / 160
  • 第七 身分行爲に於ける意思の欠缺 / 162
  • 一 身分行爲と民法總則 / 162
  • 二 身分行爲と意思主義 / 166
  • 三 意思欠缺の身分行爲 / 170
  • その一 無行爲 / 171
  • その二 心裡留保 / 173
  • その三 虚僞表示 / 177
  • その四 錯誤 / 182
  • 四 從たる身分行爲の意思欠缺 / 185
  • 五 身分法と善意者保護 / 190
  • 第八 身分行爲の無效 特にその追認可能性について / 194
  • 序論 / 194
  • 一 身分行爲に於ける無效の特質 / 195
  • 二 身分行爲の不成立(表示の欠缺) / 201
  • 三 身分行爲の無效(意思の欠缺) / 203
  • 四 身分的效果意思の本質 / 206
  • 五 無效なる身分行爲の追認 / 210
  • 六 身分行爲の無效と取引の安全 / 215
  • 第九 身分行爲の取消 / 220
  • 一 取消しうべき行爲 / 220
  • 二 民法に規定ある場合 / 222
  • その一 取消を許したる規定 / 222
  • その二 取消を禁じたる規定 / 234
  • 三 民法に規定なき場合 / 238
  • 四 解釋論上の暗礁 / 244
  • 五 問題解決の可能性 / 252
  • 附録一 無形損害に關する一小研究 フランスに於ける判例法的發展 / 255
  • 一 緒論 / 255
  • 二 身分權への不法行爲に關する判例 / 260
  • 1 姦通 / 260
  • 2 その他の身分的侵害 / 264
  • 3 無形損害と反射損害 / 267
  • 三 無形損害に關する判例の概觀 / 269
  • 四 純粹無形損害のみの賠償請求 / 273
  • 五 結論 / 277
  • 附録二 生命侵害に於ける反射損害・特に無形損害 フランス判例法を通してわが民法七一一條を見る / 281
  • 序 / 281
  • 一 反射的有形損害と反射的無形損害 / 284
  • 二 賠償請求權者の範圍 / 287
  • 1 配偶者 / 289
  • 2 直系卑屬、特に認知前の私生子竝びに姦淫子 / 289
  • 3 直系尊屬 / 291
  • 4 傍系血族 / 293
  • 5 姻族 / 296
  • 6 婚約者 / 298
  • 7 内縁及び妾 / 299
  • 8 法人その他 / 308
  • 三 賠償請求權の基礎理論 / 314
  • 結 / 328

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 身分法の総則的課題 : 身分権及び身分行為
著作者等 中川 善之助
書名ヨミ ミブンホウ ノ ソウソクテキ カダイ : ミブンケン オヨビ ミブン コウイ
書名別名 Mibunho no sosokuteki kadai
出版元 岩波書店
刊行年月 昭和16
ページ数 331p
大きさ 22cm
NCID BN06447576
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46009753
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想