言論の敗北 : 横浜事件の真実

美作太郎, 藤田親昌, 渡辺潔 共著

[目次]

  • 目次
  • 一 はしがき -「わが胸の燃ゆる思い」- / p9
  • 二 転落の歴史 -横浜事件をもたらしたもの- / p15
  • 1 第一期 共産主義弾圧時代 / p19
  • 2 第二期 社会民主主義弾圧時代 / p23
  • 3 第三期 自由主義弾圧時代 / p23
  • 三 暗い地平線 -横浜事件はこうして起こった- / p30
  • 1 「風にそよぐ葦」 / p30
  • 2 「転向」 / p34
  • 3 激流に泳ぐ / p39
  • 4 近衛新体制 / p46
  • 5 文化統制の機構づくり / p52
  • 6 日本編集者協会 / p59
  • 7 言論弾圧あの手この手 / p66
  • 8 落城の記録 / p86
  • 四 横浜事件 -その発展と真相- / p94
  • 1 事件のあらまし / p94
  • 2 世界経済調査会と満鉄グループ / p99
  • 3 細川嘉六、検挙さる / p102
  • 4 泊事件 / p107
  • 5 昭和熟の人びと / p117
  • 6 編集者の大量検挙 / p119
  • 7 国家社会主義者もまた- / p123
  • 8 判決と釈放 / p124
  • 9 何がかれらをそうさせたか / p131
  • 五 拷問の記録 -こころと肉体の裂け目を狙って- / p139
  • 1 ある女性の手記 / p139
  • 2 一満鉄調査部員の手記 / p140
  • 3 一昭和熟生の手記 / p153
  • 4 泊事件関係の一編集者の記録 / p157
  • 六 墓碑銘のために -八名の亡き友人たちに捧げる- / p162
  • 1 浅石晴世 / p163
  • 2 和田喜太郎 / p167
  • 3 高橋義雄 / p170
  • 4 田中正雄 / p170
  • 5 西尾忠四郎 / p172
  • 6 相川博 / p173
  • 7 加藤政治 / p181
  • 8 小野康人 / p185
  • 七 拘禁の明け暮れ -なしくずしの拷問- / p187
  • 1 検挙 / p187
  • 2 ブタ箱第一歩 / p190
  • 3 食うこと / p194
  • 4 便所 / p196
  • 5 カイセン / p199
  • 6 しらみ・のみ・南京虫 / p202
  • 7 手ごころ / p207
  • 8 青空と暗やみと / p210
  • 9 留置場の空襲 / p214
  • 10 八・一五前後 / p219
  • 11 中央公論社がつぶされた日 / p222
  • 12 未決生活あれこれ / p227
  • 八 むすび -ノー・モア・横浜事件- / p236
  • あとがき / p241

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 言論の敗北 : 横浜事件の真実
著作者等 不二 昌男
渡辺 潔
美作 太郎
藤田 親昌
書名ヨミ ゲンロン ノ ハイボク : ヨコハマ ジケン ノ シンジツ
書名別名 Genron no haiboku
シリーズ名 三一新書
出版元 三一書房
刊行年月 1959
ページ数 246p
大きさ 18cm
NCID BN06435282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59009991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想