短歌とは何か : 短歌の作り方と味ひ方

吉野秀雄 著

[目次]

  • 目次
  • 短歌の作り方
  • 短歌の形式と內容 / 1
  • 作歌上の根本態度 / 10
  • 作歌の實際 / 29
  • 作歌の技術
  • 推敲について / 62
  • 推敲と添削 / 66
  • 歌ならぬ歌 / 71
  • 推敲的批評の實例 / 80
  • 短歌の鑑賞
  • 前書き / 157
  • 萬葉集の歌 / 158
  • 源實朝の歌 / 165
  • 賀茂眞淵の歌 / 171
  • 田安宗武の歌 / 176
  • 良寬の歌 / 181
  • 平賀元義の歌 / 189
  • 橘曙覽の歌 / 194
  • 愚庵の歌 / 200
  • 正岡子規の歌 / 205
  • 伊藤左千夫の歌 / 212
  • 長塚節の歌 / 218
  • 岡麓の歌 / 224
  • 島木赤彥の歌 / 228
  • 齋藤茂吉の歌 / 235
  • 古泉千樫の歌 / 240
  • 中村憲吉の歌 / 245
  • 會津八一の歌 / 250
  • 若山牧水の歌 / 256
  • 北原白秋の歌 / 261
  • 木下利玄の歌 / 267
  • 鑑賞篇索引 / 275

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 短歌とは何か : 短歌の作り方と味ひ方
著作者等 吉野 秀雄
書名ヨミ タンカ トワ ナニカ : タンカ ノ ツクリカタ ト アジワイカタ
書名別名 Tanka towa nanika
シリーズ名 学生教養新書
出版元 至文堂
刊行年月 1953
版表示 再版
ページ数 278p
大きさ 18cm
NCID BN06434596
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53007436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想