ポストモダニズムの政治学

リンダ・ハッチオン 著 ; 川口喬一 訳

表象の政治学の主題の下に、文学、映画、写真、絵画など現代芸術の諸ジャンルを検証し、権力・支配体制との<批判的共犯性>という両義的特徴においてポストモダニズム芸術を位置づけつつ、現代世界における表象と価値体系の歴史的・イデオロギー的基盤をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ポスタモダンを表象する
  • 第2章 ポストモダニズム的表象
  • 第3章 過去を再=提示する
  • 第4章 パロディの政治学
  • 第5章 テクスト/映像の境界緊張
  • 第6章 ポストモダニズムとフェミニズムズ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポストモダニズムの政治学
著作者等 Hutcheon, Linda
川口 喬一
ハッチオン リンダ
書名ヨミ ポストモダニズム ノ セイジガク
書名別名 The politics of postmodernism
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 337
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1991.6
ページ数 275, 47p
大きさ 20cm
ISBN 4588003372
NCID BN06410474
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93063151
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想