新編新数学対話

黒田孝郎 著

三角形の内角の和は180度であるといってよいのでしょうか。正多面体は5種類しか存在しないというのは本当でしょうか。豊かな語り口で、今よみがえる名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 三角形の角の和は180度
  • 第2章 三角形の角の和は二直角
  • 第3章 ピラミッドの高さを求める
  • 第4章 正方形の対角線の長さ
  • 第5章 イスラム・古代中国の数学
  • 第6章 数学の発展
  • 第7章 人間は知ることを欲する

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新編新数学対話
著作者等 黒田 孝郎
書名ヨミ シンペン シン スウガク タイワ
シリーズ名 三省堂選書 160
出版元 三省堂
刊行年月 1991.2
ページ数 179p
大きさ 19cm
ISBN 4385431604
NCID BN06338741
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91027968
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想