記憶の大脳生理学 : もの憶えをよくするために

千葉康則 著

[目次]

  • 1 大脳生理学からみた記憶
  • 2 記憶の世界は「大」から「小」へ
  • 3 憶えられないことにはわけがある
  • 4 記憶は脳の中で育つ
  • 5 大脳は記憶のために発達した
  • 6 記憶あるところに創造あり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 記憶の大脳生理学 : もの憶えをよくするために
著作者等 千葉 康則
書名ヨミ キオク ノ ダイノウ セイリガク
書名別名 Kioku no daino seirigaku
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1991.5
ページ数 218, 3p
大きさ 18cm
ISBN 4061328727
NCID BN06337705
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91042376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想