アインシュタイン

バネシュ・ホフマン, ヘレン・ドゥカス 著 ; 鎮目恭夫, 林一 訳

ユダヤ人虐殺、原爆投下と、激しくゆれ動く時代の中で、真理と自由のため闘いぬいた一人の天才科学者の生涯と思想。相対性理論へのやさしいアプローチとしても読める伝記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 その人となり
  • 第2章 少年期から青年期へ
  • 第3章 特許庁時代
  • 第4章 天才の開花
  • 第5章 分子運動
  • 第6章 相対性理論の提出
  • 第7章 ベルンからベルリンへ
  • 第8章 一般相対性理論の成功
  • 第9章 プリンシペからプリンストンへ
  • 第10章 戦争と原子爆弾
  • 第11章 宇宙論の開拓
  • 第12章 死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アインシュタイン
著作者等 Dukas, Helen
Hoffmann, Banesh
林 一
鎮目 恭夫
ドゥカス ヘレン
ホフマン バネシュ
書名ヨミ アインシュタイン
書名別名 Albert Einstein

創造と反骨の人
出版元 河出書房新社
刊行年月 1991.3
ページ数 237, 4p
大きさ 20cm
ISBN 4309221947
NCID BN00922644
BN0632507X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91033492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想