カルタゴ興亡史 : ある国家の一生

松谷健二 著

軍事大国ローマと地中海世界の覇を競い、三たび戦って敗れ、歴史から抹殺された悲劇の国。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国家カルタゴの成立
  • シチリアの争奪(ディオニュシオスの死まで
  • アガトクレスの死まで)
  • カルタゴ事情
  • ローマ登場(第1次ポエニ戦争)
  • 傭兵の乱(リビア戦争)
  • ハンニバルと第2次ポエニ戦争(カンナエまで)
  • 戦運逆転
  • ハンニバルの死
  • カルタゴ滅亡(第3次ポエニ戦争)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カルタゴ興亡史 : ある国家の一生
著作者等 松谷 健二
書名ヨミ カルタゴ コウボウシ
書名別名 Karutago koboshi
出版元 白水社
刊行年月 1991.4
ページ数 238p
大きさ 20cm
ISBN 4560028591
NCID BN06319215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91036331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想