ウィーン : わが第二の故郷

山本長昭 著

本書のさまざまな観察を通し、読者はウィーン国際センター(VIC)という隔絶された世界の日常の活動をよりよく理解し、そこに働く職員の千差万別の行動パターンを、山本さんの眼を通して見ることができます。元国連職員の回想。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 快いウィーン讃歌
  • UNIDOに転職
  • モスコー、パリそしてウィーン
  • 鍵の文化
  • 博物館の街ウィーン
  • ウィーン人とは
  • ウィーンの中の租界・VIC
  • 毎日のウィーン
  • ウィーンでの息子たち
  • UNIDOの仲間
  • UNIDOの周辺
  • ウィーン・ツェントルム(ウィーンの中心街)
  • ホテルと観光
  • グルメのウィーン
  • 東欧とウィーン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウィーン : わが第二の故郷
著作者等 山本 長昭
書名ヨミ ウィーン
書名別名 Uin
出版元 スリーエーネットワーク
刊行年月 1991.4
ページ数 219p
大きさ 20cm
ISBN 4906224636
NCID BN06315564
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91036439
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想