在日外国人 : 法の壁,心の溝

田中宏 著

30年前、アジア人留学生たちとの出会いにより、日本で暮らす外国人の様ざまな困難と心情を知った著者は、在日韓国・朝鮮人・留学生、労働者などを取り囲む数々の「壁」を打ち破るために尽力してきた。在日外国人の戦後史そのものというべきその豊富な体験を、基本的な最新データとともに具体的に語る。真の国際化を考える上で必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 アジア人留学生との出会い
  • 2 在日外国人はいま
  • 2 「帝国臣民」から「外国人」へ
  • 3 指紋の押捺
  • 4 援護から除かれた戦争犠牲者
  • 5 差別撤廃への挑戦
  • 6 「黒船」となったインドシナ難民
  • 7 国際国家のかけ声のもとで
  • 8 外国人労働者と日本
  • 終章 ともに生きる社会へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 在日外国人 : 法の壁,心の溝
著作者等 田中 宏
書名ヨミ ザイニチ ガイコクジン
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1991.5
ページ数 228p
大きさ 18cm
ISBN 4004301718
NCID BN06286127
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91043580
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想