反転する現代中国 : 文学・演劇・文化

吉田富夫 著

[目次]

  • 1 蘇生の光と影(復権の論理-「四人組」以後一年の中国文学界
  • 思索される現実-中国文学の新たな思想潮流
  • 紅衛兵世代の作家たち
  • 表現の自立をめざして
  • 手錠をかけられた雷鋒-劉賓雁
  • 蘇生の光と影-新時期文学の十年
  • 「十年」を見る視点)
  • 2 演劇界の風波(禁じられた『WM』
  • 舞台にみる明暗の心理
  • モダニズムの模索
  • 荒誕川劇『潘金蓮』の周辺)
  • 3 胎動の苦悩(胡風批判とその復権
  • 中国における体制内批判派-「李一哲」グループと民主運動
  • <反思>-1986年文化界のある位相
  • <五四>と<四五>)
  • 4 反転の軌跡(「四人組」後の文化界
  • ひきしめの脆弱性
  • 精神汚染批判の行方
  • 反<左>、そして<富>の肯定
  • <人材><自由>
  • 文化概念変革は可能か
  • 保守派の反攻とその限界
  • 危機意識の深化
  • 民主化の挫折)
  • 新時期文学年表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 反転する現代中国 : 文学・演劇・文化
著作者等 吉田 富夫
書名ヨミ ハンテンスル ゲンダイ チュウゴク
シリーズ名 研文選書 48
出版元 研文
刊行年月 1991.4
ページ数 395p
大きさ 20cm
ISBN 4876360987
NCID BN0626167X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92038421
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想