ヒマラヤの男 : テンジンの生きてきた道

N.テンジン 述 ; J.R.アルマン 記 ; 井上勇 訳

[目次]

  • 目次
  • 著者の覚え書
  • チョモルンマからの紳士 ジェームズ・ラムゼイ・アルマン
  • 1 長い旅路 / p1
  • 2 鳥も越せない / p10
  • 3 新らしい世界へ / p24
  • 4 二度エヴェレストに / p32
  • 5 虎になる / p44
  • 6 戦争のとし月 / p55
  • 7 山々はまだそこにある / p62
  • 8 敗北と勝利 / p72
  • 9 聖地へ / p87
  • 10 私の故郷と故郷の人々 / p100
  • 11 地図のいたるところ / p118
  • 12 裸の山 / p129
  • 13 聖い山 / p142
  • 14 スイス隊とエヴェレストへ 春 / p153
  • 15 スイス隊とエヴェレストへ 秋 / p178
  • 16 今度こそは / p191
  • 17 七回目に / p206
  • 18 夢が現実になる / p225
  • 19 「テンジン ジンダバッド」 / p243
  • 20 虎の丘から / p264
  • 訳者あとがき / p282

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ヒマラヤの男 : テンジンの生きてきた道
著作者等 Tenzing Norkey
Ullman, James Ramsey
井上 勇
J.R.アルマン 記
N.テンジン
書名ヨミ ヒマラヤ ノ オトコ : テンジン ノ イキテキタ ミチ
出版元 紀伊国屋書店
刊行年月 1955
版表示 復刻
ページ数 284p 図版
大きさ 19cm
ISBN 431400701X
NCID BA74195555
BN0619373X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56000003
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想