生物反応工学

山根恒夫 著

[目次]

  • 第1部 酵素反応プロセス(特性
  • 均相系酵素反応速度論
  • 固定化酵素の反応速度論
  • 酵素反応用バイオリアクター
  • 酵素反応の新展開)
  • 第2部 微生物反応プロセス(特性
  • 微生物反応の量論
  • 微生物反応の速度論
  • 微生物反応用バイオリアクターの操作
  • 物質移動
  • 微生物反応用バイオリアクター
  • <微>生物反応の新展開)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生物反応工学
著作者等 山根 恒夫
書名ヨミ セイブツ ハンノウ コウガク
書名別名 Seibutsu hanno kogaku
出版元 産業図書
刊行年月 1991.3
版表示 第2版.
ページ数 311p
大きさ 21cm
ISBN 4782825323
NCID BN0618628X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92018888
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想