日本美術全集  第21巻

大河直躬 ほか編

秋田蘭画や司馬江漢にはじまる洋風表現の導入。油絵の新技法に挑んだ先駆者たちと、多様化する日本画。彫刻・工芸・建築まで含めて、西洋の受容とその日本的折衷表現の系譜を一望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 洋画の先駆者たち
  • 洋風表現の導入
  • 伝統と近代化-日本画
  • 彫刻・工芸の新風
  • 文明開化の建築

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本美術全集
著作者等 高階 秀爾
三輪 英夫
藤森 照信
小林 忠
書名ヨミ ニホン ビジュツ ゼンシュウ
書名別名 江戸から明治へ : 近代の美術1

Nihon bijutsu zenshu
巻冊次 第21巻
出版元 講談社
刊行年月 1991.4
ページ数 245p
大きさ 37cm
ISBN 4061964216
NCID BN06183102
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91038372
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
江戸から明治へ : 近代の美術1 高階秀爾 ほか
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想