与謝蕪村

大礒義雄 著

[目次]

  • まえがき
  • 作家研究篇
  • 一、 誕生と幼少時代 / 9
  • 時代 / 9
  • 故園毛馬 / 9
  • 父母 / 13
  • 二、 江戸居住 / 16
  • 東下と師承 / 16
  • 江戸俳壇の概況 / 17
  • 巴人宋阿 / 18
  • 三、 関東遊歴と奥羽の旅 / 20
  • 関東遊歴 / 20
  • 奥羽行脚 / 21
  • 諸家との交流 / 22
  • 四、 京に移住 / 25
  • 上洛 / 25
  • 『古今短冊集』・『夜半亭発句帖』 / 25
  • 京俳壇の概況 / 27
  • 五、 宮津滞在 / 28
  • 丹後の宮津 / 28
  • 八僊観百川 / 29
  • 六、 京生活と讃岐の旅 / 31
  • 京生活 / 31
  • 画風の確立 / 33
  • 宋屋の死と俳諧への意欲 / 33
  • 讃岐の旅 / 34
  • 帰洛後の活躍 / 36
  • 『夏より』の蕪村の句 / 39
  • 七、 夜半亭継承と活躍 / 42
  • 夜半亭継承 / 42
  • 『明和辛卯春』 / 45
  • 高徳院発句会と太祇 / 47
  • 召波と離俗論 / 49
  • 『其雪影』 / 53
  • 『あけ烏』 / 54
  • 『このほとり』・『也哉抄』 / 56
  • 樗良・几童との三吟 / 58
  • 暁台の蕪村初訪問 / 59
  • 『昔を今』・『芭蕉翁付合集』・『たまも集』など / 59
  • 八、 円熟 / 62
  • 「洛東芭蕉菴再興記」 / 62
  • 俳諧物の草画 / 67
  • 『月の夜』 / 67
  • 娘の結婚 / 68
  • 『続明烏』 / 69
  • 『夜半楽』 / 73
  • 「春風馬堤曲」 / 75
  • 「澱河歌」 / 77
  • 『新花摘』 / 79
  • 娘の離縁 / 87
  • 儋叟の祖翁碑文 / 88
  • 春の旅 / 90
  • 芭蕉の紀行図巻 / 95
  • 大魯 / 95
  • 連句への姿勢 / 96
  • 「蘆陰句選序」 / 99
  • また談林会のこと / 100
  • 『もゝすもゝ』 / 102
  • 蕪村連句の鑑賞、冬木立の巻 / 108
  • 蕪村の古典趣味 / 116
  • 蕪村の対暁台意識 / 119
  • 「十番左右合」 / 120
  • 其角の句稿切 / 121
  • 吉野行 / 122
  • 『花鳥篇』 / 123
  • 「俳諧正名序」 / 128
  • 九、 終焉 / 130
  • 正月の画俳 / 130
  • 芭蕉百回忌取越法要 / 132
  • 太祇十三回忌 / 133
  • 宇治田原行 / 134
  • 死病 / 137
  • 『五車反古』 / 138
  • 終焉 / 143
  • 辞世の心 / 147
  • 余香 / 148
  • 鑑賞篇 / 151
  • 選句抄 / 253
  • 参考文献 / 267
  • 年譜 / 271
  • 俳句索引 / 285

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 与謝蕪村
著作者等 大礒 義雄
書名ヨミ ヨサ ブソン
シリーズ名 俳句シリーズ 人と作品 ; 2
出版元 桜楓社
刊行年月 1966
版表示 重版
ページ数 290p 図版
大きさ 19cm
NCID BA74014446
BB05292152
BN06175749
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66006577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想