この世をば

永井路子 著

藤原兼家の三男坊に生まれた道長は、才気溢れる長兄道隆、野心家の次兄道兼の影に隠れ、平凡で目立たぬ存在であった。しかし姉詮子の後押しで左大臣の娘倫子と結婚して以来運が開け、いつしか政権への道を走り始める-。時代の寵児藤原道長の生涯を通し、表面は華やかな王朝の、裏に潜む様々な葛藤と、"王朝カンパニー"とも言うべき素顔の平安朝をあざやかに照らし出した力作長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 この世をば
著作者等 永井 路子
書名ヨミ コノヨオバ
書名別名 Konoyooba
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1986.9
ページ数 2冊
大きさ 15cm
ISBN 410129206X
NCID BN06154636
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86060881
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想