ブルクハルト

西村貞二 著

ブルクハルトは、不朽の名著『イタリア・ルネサンスの文化』によってわが国でつとに知られている。文化史家であるばかりでなく、西洋美術の全域に通暁した美術史家でもあった。とりわけ『世界史的考察』における犀利な文明批評は、20世紀にたいする予見また警告として近年注目の的となっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 バーゼルの聖者
  • 2 ロマンティックな遍歴
  • 3 過渡期の状況
  • 4 美の園への招待
  • 5 近代文化の原像
  • 6 危機の予見者
  • 7 ブルクハルトとニーチェ
  • 8 明朗なペシミスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブルクハルト
著作者等 西村 貞二
書名ヨミ ブルクハルト
書名別名 Burukuharuto
シリーズ名 人と思想 97
Century books 97
出版元 清水書院
刊行年月 1991.3
ページ数 224p
大きさ 19cm
ISBN 4389410970
NCID BN06153848
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91034988
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想