アメリカのユダヤ人

土井敏邦 著

国民のわずか3パーセントに満たぬユダヤ人が、アメリカの中東政策を左右している。それはなぜ可能なのか。彼らはなぜアメリカに住み、戦乱絶えぬパレスチナの動きをどう見ているのか。ユダヤ人にとって、イスラエルとは何なのか。丹念な取材をとおして、その多様な生き方と意識を浮き彫りにし、われわれの歪んだユダヤ人像を突き崩す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 なぜ「アメリカのユダヤ人」か
  • 1 ニューヨークのユダヤ人たち
  • 2 あるユダヤ人家庭を訪ねて
  • 3 ソ連から移住してきた人たち
  • 4 パレスチナを支援するユダヤ人たち
  • 5 イスラエル・ロビーの実像
  • 6 在来ユダヤ組織のリーダーたち
  • 7 ネルソン・マンデラとユダヤ人
  • 8 統計でみるイスラエル観
  • おわりに-湾岸戦争の"勝利者"はだれか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカのユダヤ人
著作者等 土井 敏邦
書名ヨミ アメリカ ノ ユダヤジン
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1991.12
ページ数 225p
大きさ 18cm
ISBN 400430167X
NCID BN06151004
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92029032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想