『青鞜』女性解放論集

堀場清子 編

1911年、女性の覚醒をうたった平塚らいてうの誇らかな宣言を掲げて雑誌『青鞜』は産声をあげた。本書は創刊以来の全52冊から代表的論文40篇を選んで収めたもので、どの一篇にも「新しい女」たちの真摯な叫びが溢れている。かれらは偏見に抗して封建的家制度や良妻賢母主義と闘い、女性自身の愛と性の自由を追求したのである。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 『青鞜』女性解放論集
著作者等 堀場 清子
書名ヨミ セイトウ ジョセイ カイホウ ロンシュウ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1991.4
ページ数 367p
大きさ 15cm
ISBN 4003318110
NCID BN06150475
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91039394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想