ミケランジェロ

田中英道 著

ダ・ヴィンチ「二重人物像」の秘密を鮮やかに解明し、本場西欧の美術史界を瞠目させた俊英が、レオナルドの若き好敵手ミケランジェロの人生と芸術の謎に挑む。プラトン=レオナルドによる異教的人間愛の美と対決し、神に祝福された真実の愛の芸術を構築するまでのミケランジェロの思想的戦い。あくまで作品中のフォルムに即しつつ独創的な手法により隠れていた真実を剔抉する。手腕が冴る画期的な書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 普遍的な人間を求めて
  • 1 母と子、そして「愛」(母親の不在
  • レオナルドとの密かなる対決)
  • 2 父と子、そして「戦い」(「父」への反抗
  • 「若さ」とは何か)
  • 3 囚われ人たち(「愛」と「囚われ人たち」
  • 3つのモニュメントの本質)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミケランジェロ
著作者等 田中 英道
書名ヨミ ミケランジェロ
書名別名 Mikeranjero
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1991.4
ページ数 302p
大きさ 15cm
ISBN 4061589679
NCID BN06132327
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91035499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想