イーハトーボの劇列車

井上ひさし 著

父との深刻な対立、妹への運命的な愛、信仰と農民運動、エスペラントと詩、そして科学と童話…。短い生涯を懸命に生きた岩手花巻の天才・宮沢賢治の半生。近代日本の夢と苦悩、愛と絶望を乗せ夜汽車は理想郷目指してひた走る-。長年にわたる熱い思いをこめ、爆笑と感動の中に新たな賢治像を描き出した、戯曲文学の傑作。架空インタヴュー「賢治と啄木に聞く」を併せて収録する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イーハトーボの劇列車
著作者等 井上 ひさし
書名ヨミ イーハトーボ ノ ゲキレッシャ
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1988.1
版表示 3刷改版
ページ数 214p
大きさ 15cm
ISBN 4101168202
NCID BC10982791
BN0607820X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88016407
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想