所得と富

石川経夫 著

経済学の中で最も基本的な分野である所得と富の、形成と分配の問題に真正面から取り組む。人々の豊かさの感覚を規定している要因は何か。所得を生み出すプロセスの質はどうか。新古典派と制度派の理論、近代経済学とマルクス経済学の考え方を共通の分析枠組によって位置づけ、評価を加えた。労働市場の実証分析に裏づけられた力作である。

「BOOKデータベース」より

人々の豊かさの感覚を規定する要因は何か。新古典派と制度派、近代経済学とマルクス経済学を共通の分析枠組で位置づけた、実証分析に裏づけられた書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 分配の公正概念-平等化を支える思想
  • 労働市場と所得分配-新古典派接近
  • 学歴と労働所得の分配-実証研究の展開
  • 労働市場と所得分配-二重労働市場的接近
  • 二重労働市場仮説と日本の労働市場
  • 富の形成と分配

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 分配の公正概念-平等化を支える思想
  • 第3章 労働市場と所得分配-新古典派的接近
  • 第4章 学歴と労働所得の分配-実証研究の展開
  • 第5章 労働市場と所得分配-二重労働市場的接近
  • 第6章 二重労働市場仮説と日本の労働市場
  • 第7章 富の形成と分配
  • 第8章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 所得と富
著作者等 石川 経夫
書名ヨミ ショトク ト トミ
書名別名 Shotoku to tomi
シリーズ名 モダン・エコノミックス 13
出版元 岩波書店
刊行年月 1991.3
ページ数 470p
大きさ 21cm
ISBN 4000043331
NCID BN06075981
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91037945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想