地球の誕生 : 空間と時間と想像力のうた

デイヴィッド・E.フィッシャー 著 ; 中島竜三 訳

天文学史上に名をのこした人びとはもとより、あるいは彼らと対立した人びとの理論をもとりあげ、さらには関連諸科学の貢献をも紹介する。ひとつの理論が生まれ、もてはやされ、否定され、忘れられ、復活し、再度忘れられたりもする過程をユーモアをまじえて描き、科学の発展とはどのようなものかを興味ぶかく語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 最初に
  • 2 自転している地球
  • 3 地球は他に類を見ない
  • 4 でも、やっぱりそれは動いている
  • 5 法則の大家
  • 6 太陽系の起源
  • 7 創造、大昔、そして時間
  • 8 星の衝突
  • 9 太陽系
  • 10 太陽
  • 11 地球型惑星
  • 12 主惑星
  • 13 月、小惑星、および隕石
  • 14 放浪する星
  • 15 非効率的な宇宙
  • 16 星の凝縮
  • 17 星雲円盤を観察する
  • 18 付着する小惑星体と消散する原始惑星
  • 19 地球の内部
  • 20 付着と分化
  • 21 立ち戻った処女性
  • 22 キセノン学、元素の年齢
  • 23 郭公の巣
  • 24 集合体
  • 25 見ようとしても見えないもの
  • 26 行ってよく肥えた星を探せ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球の誕生 : 空間と時間と想像力のうた
著作者等 Fisher, David E
中島 竜三
フィッシャー デイヴィッド・E.
書名ヨミ チキュウ ノ タンジョウ
書名別名 The birth of the earth

Chikyu no tanjo
シリーズ名 りぶらりあ選書
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1991.2
ページ数 355, 4p
大きさ 20cm
ISBN 4588021281
NCID BN06075799
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91033891
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想