イギリス社会経済史地図 : 1700年から現代まで

レックス・ポウプ 編 ; 米川伸一, 原剛 訳

世界史上初の工業国家をつくりあげたイギリスの、産業革命以前から現代におよぶ300年の成功と停滞の過程は、現代の日本にとって重要な指針を含んでいる。社会経済史的側面の幅広い分野にわたって、256の地図(図版)と解説で立体的に浮き彫りにした画期的アトラス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 農業
  • 2 繊維、化学工業
  • 3 金属、車両、機械工業
  • 4 石炭、ガス、電力産業
  • 5 交通と貿易
  • 6 人口動態1701‐1981年
  • 7 雇用と失業
  • 8 都市化と生活状態
  • 9 労働運動
  • 10 教育-19世紀後期の教育施設の不平等
  • 11 宗教
  • 12 レジャー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イギリス社会経済史地図 : 1700年から現代まで
著作者等 Pope, Rex
原 剛
米川 伸一
ポウプ レックス
書名ヨミ イギリス シャカイ ケイザイシ チズ
書名別名 Atlas of British social and economic history
出版元 原書房
刊行年月 1991.3
ページ数 251p
大きさ 27cm
ISBN 4562021926
NCID BN06068760
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91036501
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想