明治の精神昭和の心 : 桶谷秀昭自選評論集

桶谷秀昭 著

「明治」は何を追い求め、「昭和」は何を喪ったか。「昭和」の終焉に臨み、明治と昭和の精神史を考察した最新評論集。透谷、漱石、保田与重郎…更には昭和に逝った文人を哀悼を込め論ずる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 詩人の運命-北村透谷小伝
  • 淋しい明治の精神-『こゝろ』論
  • 保田与重郎と昭和史
  • 昭和の終焉、昭和の精神
  • 福田恒存論
  • 岡井隆論
  • 金子兜太論
  • 小高根二郎-「通天閣にて」伝説
  • 立原正秋-風のゆくへ
  • 磯田光一
  • 深沢七郎
  • 田宮虎彦-麻布霞町6番地と北青山2丁目
  • 上田三四二
  • 耕治人
  • 阿部昭
  • 鮎川信夫
  • 明恵の夢
  • 『方丈記』の結語
  • 西行の歌一首
  • 芭蕉の魔
  • 近松の激情

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治の精神昭和の心 : 桶谷秀昭自選評論集
著作者等 桶谷 秀昭
書名ヨミ メイジ ノ セイシン ショウワ ノ ココロ
出版元 学芸書林
刊行年月 1990.12
ページ数 353p
大きさ 20cm
ISBN 490564075X
NCID BN06045925
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91059973
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想