これでも日本はno.1か? : 査定・ニッポン

ジョン・ウォロノフ 著 ; 竹村健一 訳

返歌ジャパン・アズ・ナンバーワン。本書を読めば、日本がすぐれているのは、ほんのわずかな面であり、あとは凡庸、ときには著しく劣っていることが、よくおわかりになるだろう。遂に出た「日本論」の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論-見かけは当てにならない
  • 第1章 「優」の制度(日本型経営-事実か虚構か
  • 日本企業-全能のカイシャ
  • 産業政策-奨励と干渉)
  • 第2部 「良」の制度(経済成長-上向きでないにしても前向き
  • 教育-勉強とは何か
  • 犯罪-社会に溶けこむ犯罪要素)
  • 第3部 「可」の制度(政治-日本式政治
  • 社会-不協和音
  • 国際化-世界に参加すべき時)
  • 第4部 「不可」の制度(生活の質-それを質と呼べるとして
  • 住環境-こんなつましいものだけど
  • 福祉-福祉と呼べるものがあるか?
  • 結論-ジャパン・アズ・ナンバー?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これでも日本はno.1か? : 査定・ニッポン
著作者等 Woronoff, Jon
竹村 健一
ウォロノフ ジョン
書名ヨミ コレデモ ニホン ワ ナンバー ワン カ
書名別名 Japan as anything but number one

Koredemo nihon wa nanba wan ka
出版元 ティビーエス・ブリタニカ
刊行年月 1990.12
ページ数 316p
大きさ 20cm
ISBN 4484901390
NCID BN06040047
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91068131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想