日本産業構造の研究

大阪市立大学経済研究所 編

[目次]

  • 目次
  • 「経済成長」と「二重構造」
  • 一 開題 / p1
  • 二 「二重構造」の定義 / p7
  • 三 「二重構造」の現象とメカニズム-「経済成長」との関連- / p10
  • 戦後の産業発展と硏究・開発投資-電気機器工業を中心に-
  • 一 序言 / p35
  • 二 電気機器工業の急速な発展 / p37
  • 三 研究・開発投資の増大 / p46
  • I アメリカ / p48
  • II 日本 / p59
  • (1) 技術導入 / p60
  • (2) 研究・開発投資 / p66
  • 中小企業の階層分化と社会的分業について
  • 一 はしがき / p81
  • 二 社会的分業の発達の特徴と中小企業 / p82
  • 三 企業格差と社会的分業 / p90
  • I 構造的変化の概況 / p91
  • II 加工品種別・加工方法別特徴 / p94
  • III 系列化の実態 / p104
  • IV 企業格差による特殊化・多様化 / p113
  • 四 階層別分業とその矛盾 / p134
  • 産業発展と労働者構成
  • 一 序-労働者構成分析の意義と視角 / p143
  • 二 最近における雇用労働者の概況 / p146
  • 三 工業労働者の構成 / p150
  • I 男女別構成 / p151
  • II 年令別・勤続年数別・学歴別構成 / p158
  • III 出身階層別構成 / p174
  • IV 産業構造の発展と労働者構成 / p176
  • V 失業者と労働者構成 / p184
  • VI 労働者構成と労働者階級の政治水準 / p186
  • 四 小括 / p192
  • 農家兼業化の進展と構造変化
  • 一 二つの兼業観 / p193
  • 二 兼業農家の実態 / p198
  • I 兼業化進展の構造 / p198
  • II 階層序列における変化 / p211
  • III 兼業収入の構造 / p221
  • 三 兼業の構造変化-若干の歴史的考察- / p226
  • I 副業的家内仕事の解体と再編成 / p229
  • II 出稼ぎ / p234
  • III 通勤型勤労者の定着 / p240

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本産業構造の研究
著作者等 大阪市立大学経済研究所
書名ヨミ ニホン サンギョウ コウゾウ ノ ケンキュウ
シリーズ名 所報 ; 第14集
出版元 日本評論新社
刊行年月 1961
ページ数 250p
大きさ 21cm
NCID BN06031691
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61007856
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想