インティファーダの女たち : パレスチナ被占領地を行く

古居みずえ 著

女性の見た中東もう一つの占領地。イスラエルに対し武器なき反占領の闘い(インティファーダ)を続けるパレスチナ民衆の姿を人々と生活する中で捉えたカメラマンの記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 心の故郷ナブルス(少女マナール
  • 抵抗の「火の山」は燃えていた
  • 旧市街の生活
  • パレスチナ人青年ヤセルとの出会い
  • 初めて体験した外出禁止令
  • 突然の逮捕
  • パレスチナの夜空の下で
  • イスラム社会での戸惑い
  • 日々が闘い
  • 私がスパイ?
  • 失意
  • ナブルスから女たちへ)
  • 2 インティファーダの女たち(女の会合
  • 娘たちの反乱
  • 女性活動委員会
  • 強制収容所「アンサール3」
  • シャヒード<殉教者>の姉妹
  • ナブルスの女闘士フィラスティーン
  • 夫を国外追放されたイナム
  • イスラエルに住むパレスチナ人女性マリアン
  • 女たちの刑務所
  • スカーフ闘争
  • 成長していくパレスチナの女たち)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インティファーダの女たち : パレスチナ被占領地を行く
著作者等 古居 みずえ
書名ヨミ インティファーダ ノ オンナタチ
書名別名 Intifada no onnatachi
出版元 彩流社
刊行年月 1990.11
ページ数 205p
大きさ 20cm
ISBN 4882021870
NCID BN05989198
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91017576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想