支那身分法史

仁井田陞 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總論 / 1
  • 第二章 宗族法 / 103
  • 第一節 總說 / 103
  • 第二節 宗族の成員 / 104
  • 第三節 宗族關係の發生と消滅 / 111
  • 第四節 宗族關係 / 112
  • 第三章 親族法 / 237
  • 第一節 總說 / 237
  • 第二節 親族の分類と範圍 / 240
  • 第三節 親系と親等 / 272
  • 第四節 親族關係の發生と消滅 / 282
  • 第五節 親族關係の效果 / 283
  • 第四章 家族法 / 325
  • 第一節 總說 / 325
  • 第二節 家(戶) / 329
  • 第三節 家族關係の發生・變更と消滅 / 397
  • 第四節 家族關係 / 398
  • 第五節 家の繼續 / 490
  • 第五章 婚姻法 / 537
  • 第一節 總說 / 537
  • 第二節 婚姻關係の形式 / 539
  • 第三節 婚姻の形態 / 542
  • 第四節 婚姻の成立 / 548
  • 第五節 婚姻の無效 / 650
  • 第六節 婚姻の效果 / 652
  • 第七節 婚姻の解消 / 668
  • 第八節 再婚 / 708
  • 第九節 次妻及び媵・妾 / 715
  • 第十節 招壻(贅壻) / 731
  • 第六章 親子法 / 755
  • 第一節 總說 / 755
  • 第二節 父母(六父十二母) / 757
  • 第三節 實子 / 761
  • 第四節 養子 / 772
  • 第五節 親子關係の效果 / 813
  • 第七章 後見法 / 841
  • 第一節 總說 / 841
  • 第二節 未成年者後見 / 841
  • 第三節 婦女後見 / 852
  • 第八章 部曲・奴婢法 / 859
  • 第一節 總說 / 859
  • 第二節 部曲・奴婢の地位の變遷と其の數量 / 865
  • 第三節 部曲・奴婢の法律的性質 / 899
  • 第四節 主人と部曲・奴婢關係の發生・消滅 / 950
  • 第五節 主人と部曲・奴婢關係の效果 / 971
  • 第六節 被解放部曲・奴婢の地位 / 993
  • 索引 / 1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那身分法史
著作者等 仁井田 陞
東方文化学院
書名ヨミ シナ ミブンホウシ
シリーズ名 東方文化学院研究報告
出版元 東方文化学院
刊行年月 1942
ページ数 1014p
大きさ 27cm
NCID BN05963004
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53015101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想