食と栄養の文化人類学 : ヒトは何故それを食べるか

ポール・フィールドハウス 著 ; 和仁皓明 訳

あなたがそれを食べる理由。古今東西の豊富なエピソードや幅広い学説を駆使し、「食」の文化的意味を体系的に解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生文化的視点から見た栄養
  • 第2章 食の思想
  • 第3章 食物の社会的機能
  • 第4章 宗教、信仰ならびに道徳
  • 第5章 神話、タブーならびに迷信
  • 第6章 食物選択の心理学的側面

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食と栄養の文化人類学 : ヒトは何故それを食べるか
著作者等 Fieldhouse, Paul
和仁 皓明
フィールドハウス ポール
書名ヨミ ショク ト エイヨウ ノ ブンカ ジンルイガク
書名別名 Food and nutrition
出版元 中央法規
刊行年月 1991.2
ページ数 368p
大きさ 20cm
ISBN 4805807911
NCID BN05954874
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91027946
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想