美食の社会史

北山晴一 著

究極の美食、驚異の大食と粗食を通してみる消費文明の実体。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 フランス人はなぜ食べる
  • 第1章 料理の発見
  • 第2章 胃袋の美学
  • 第3章 食べる人、食べ方
  • 第4章 都市の食生活
  • 第5章 民衆の食事
  • 第6章 民衆とぶどう酒
  • 第7章 パリ・レストラン興亡史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美食の社会史
著作者等 北山 晴一
書名ヨミ ビショク ノ シャカイシ
シリーズ名 朝日選書 419
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1991.2
ページ数 296, 24p
大きさ 19cm
ISBN 4022595191
NCID BN05947551
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91024669
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想