日本死刑史

布施弥平治 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 緖論 / 1
  • 1 死刑の意義及名稱 / 1
  • 2 死刑の起原 / 6
  • 3 刑罰に於ける死刑の地位及び附加するもの / 10
  • 4 時代の區分につきて / 17
  • 第二章 第一期に於ける死刑 / 23
  • 1 第一期に於ける史料 / 23
  • 2 第一期に於ける刑罰の特徴 / 24
  • 3 拷問 / 38
  • 4 死刑例 / 39
  • 5 結語 / 45
  • 第三章 第二期に於ける死刑 / 47
  • 1 律令の制定 / 47
  • 2 律に於ける刑の目的及びその主義 / 51
  • 3 死刑の態樣 / 52
  • 4 死刑となるべき罪 / 54
  • 5 死刑の行決法 / 62
  • 6 令制に於ける緣坐 / 69
  • 7 家人、奴婢の地位 / 72
  • 8 死刑例 / 73
  • 9 死刑廢止の起原とその實際 / 77
  • 10 弘仁の死刑廢止とその結果 / 81
  • 第四章 第三期に於ける死刑 / 91
  • 1 總說 / 91
  • 拷問の法 / 102
  • 2 政書 / 107
  • 3 主なる死刑制度 / 115
  • 4 死刑執行の方法 / 134
  • 5 喧嘩兩成敗法及び緣坐、連坐の法による死刑 / 154
  • 6 一錢切 / 159
  • 7 死刑の種類とその例 / 165
  • 耶蘇敎徒に對する酷刑 / 195
  • 8 江戶時代に於ける諸藩の死刑 / 199
  • 第五章 第四期に於ける死刑 / 203
  • 1 總說 / 203
  • 拷問の法の廢止 / 206
  • 2 死刑制度の變遷 / 210
  • 3 死刑態樣の變遷 / 267
  • 4 死刑の執行法 / 274
  • 5 死刑例 / 287
  • 第六章 結論 / 308
  • 1 死刑廢止論につきて / 308
  • 2 死刑と文化との關係 / 313

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本死刑史
著作者等 布施 弥平治
書名ヨミ ニホン シケイシ
出版元 日東書院
刊行年月 昭和8
ページ数 318p
大きさ 22cm
NCID BN05931380
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47014450
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想