外郭団体の理論と実践

神戸都市問題研究所 編

[目次]

  • 1 外郭団体の経営理論と運営課題(外郭団体原論
  • 外郭団体の現況と設立要因
  • 外郭団体の経営戦略
  • 外郭団体における人事管理
  • 外郭団体の会計原則)
  • 2 開発型団体の経営(神戸市都市整備公社の経営
  • 外郭団体と不動産経営
  • 交通サービスと外郭団体)
  • 3 サービス型団体の経営(市民福祉振興協会の経営
  • 神戸国際交流協会の経営
  • 神戸国際観光協会の経営
  • 神戸市民生活協同組合の経営)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 外郭団体の理論と実践
著作者等 神戸都市問題研究所
書名ヨミ ガイカク ダンタイ ノ リロン ト ジッセン
シリーズ名 都市政策論集 第14集
出版元 神戸都市問題研究所
刊行年月 1991.1
ページ数 240p
大きさ 21cm
ISBN 432696023X
NCID BN05912364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91026229
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想