都庁 : もうひとつの政府

佐々木信夫 著

人口3000万首都圏の中心にそびえる東京都庁。一国の政府にも匹敵する規模でありながら、その内側はほとんど知られていない。いったい都政の舵とりは、どこでどのように行われているのか。政策マンとして十数年都庁に勤務した著者が、知事職、人事、予算編成、政策形成、議会と選挙などの実情を明らかにし、明日の都庁と都政を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 都庁移転のドラマ
  • 第2章 都知事
  • 第3章 都庁の経営
  • 第4章 都庁の人事
  • 第5章 都庁の政策形成
  • 第6章 都庁の予算編成
  • 第7章 都議会と選挙
  • 第8章 特別区と広域行政
  • 第9章 東京改造と遷都
  • 第10章 あすの都庁を考える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都庁 : もうひとつの政府
著作者等 佐々木 信夫
書名ヨミ トチョウ
書名別名 Tocho
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1991.2
ページ数 258p
大きさ 18cm
ISBN 4004301602
NCID BN05911918
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91029191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想