戦後ドイツ : その知的歴史

三島憲一 著

分断から統一へ-。廃墟からの出発、ユダヤ人虐殺の衝撃、ナチズムとの訣別、驚異的な経済復興と急成長、統一後の巨大国家。戦後ドイツ社会の変貌は知識人の精神にも大きな変遷を迫り続けた。ハイデガー、トーマス・マン、アドルノ、ハーバーマスらの言動はどのような影響を及ぼしたのか。複雑に展開した政治・社会・文化を克明に描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 廃墟の風景
  • 2 忘却と奇跡の復興
  • 3 ハイデガーと西欧の運命-蘇る精神科学
  • 4 知識人の抵抗
  • 5 知識人の隘路
  • 6 反乱とその痕跡
  • 7 改革と諦念
  • 8 新しき不透明性
  • 9 西独の変化と消滅

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後ドイツ : その知的歴史
著作者等 三島 憲一
書名ヨミ センゴ ドイツ
書名別名 Sengo doitsu
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1991.2
ページ数 256, 8p
大きさ 18cm
ISBN 4004301580
NCID BN05911601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91029087
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想