個と宇宙 : ルネサンス精神史

E.カッシーラー 著 ; 薗田坦 訳

本書は、ルネンサンスにおける「自然-認識」問題を核に、宗教や芸術、占星術や魔術といった広汎な精神的・文化的問題連関を統一的に把握し、ルネサンス思想の多様な展開を、壮大なスケールと精緻な観察をもって解明した。本書は、今世紀の古典として、揺るぎない価値を主張しうるであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ニコラウス・クザーヌス
  • 第2章 クザーヌスとイタリア
  • 第3章 ルネサンス哲学における自由と必然
  • 第4章 ルネサンス哲学における主観-客観-問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 個と宇宙 : ルネサンス精神史
著作者等 Cassirer, Ernst
薗田 坦
カッシーラー エルンスト
書名ヨミ コ ト ウチュウ
書名別名 Individuum und kosmos in der Philosophie der Renaissance
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 1991.2
ページ数 298, 4p
大きさ 22cm
ISBN 481580155X
NCID BN05911328
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91027520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想