生物と大絶滅

Steven M.Stanley 著 ; 長谷川善和, 清水長 訳

地球上に生命が誕生して以来、何回もの異変が地球をおそい、何百万もの種が大絶滅によって地質学的にはごく短い時間に一掃された。本書では著名な古生物学者のスティーブン M.スタンレーがそのような全地球的な大絶滅について詳しく解説し、岩石と化石からできた大きな"宝庫"がわれわれに教えてくれる大絶滅の原因、経過そしてそれが意味することを明らかにしている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大絶滅とは何か
  • 破局の要因と地球環境
  • 高等生物の出現と絶滅
  • オルドビス‐デボン紀の絶滅と氷河期
  • ペルム紀の大絶滅
  • 恐竜の時代
  • 恐竜時代の終焉-大絶滅
  • 哺乳類時代の始まり
  • 新時代の絶滅と現世への遺産

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生物と大絶滅
著作者等 Stanley, Steven M
Stanley, Steven M.
清水 長
長谷川 善和
スタンレー スティーブン・M.
書名ヨミ セイブツ ト ダイゼツメツ
書名別名 Extinction

Seibutsu to daizetsumetsu
シリーズ名 SAライブラリー 2
出版元 東京化学同人
刊行年月 1991.2
ページ数 240p
大きさ 25cm
ISBN 4807912151
NCID BN05906281
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91029446
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想