文明と哲学的精神

鹿子木員信 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1
  • 第一回-『緖言』及び『文明の意義』 / 1
  • 第二回-『文明と國家及び大學の理想』 / 43
  • 第三回-『哲學の意義』 / 71
  • 第四回-『精神的文明とソクラテス』 / 103
  • 第五回-『文明の立法的精神-プラトン』 / 143
  • 第六回-『孤高のスピノザ』 / 177
  • 第七回-『精神的文明の確立-イムマヌエル・カント』 / 225
  • 第八回-『新文明の豫言者-フリードリツヒ・ニイチエ』 / 267
  • 第九回-『哲人の理想』 / 315
  • 第拾回-『結論-文明の理想』 / 337
  • 註 / 1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 文明と哲学的精神
著作者等 鹿子木 員信
書名ヨミ ブンメイ ト テツガクテキ セイシン
出版元 文川堂書房
刊行年月 1942序 2版
ページ数 351, 16p
大きさ 19cm
NCID BN05885658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60008439
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想