子ども心と秋の空 : 保育のなかの遊び論

加用文男 著

子どもの遊びって何だろう。一言でいえば、それは<自我の変容を楽しむ活動>といえるでしょう。子どもたちが夢と喜びに満ちた日々を送れるように、保育実践に素朴さとパワーを、ユーモアといたずら心に満ちた新鮮な感覚を。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 遊びの極意
  • 第2章 遊び心の光と陰
  • 第3章 子どもの発達と遊び
  • 第4章 ごっこと劇
  • 第5章 対立関係を楽しむ遊び
  • 第6章 「ほんと?遊び」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子ども心と秋の空 : 保育のなかの遊び論
著作者等 加用 文男
書名ヨミ コドモゴコロ ト アキ ノ ソラ
出版元 ひとなる書房
刊行年月 1990.12
ページ数 294p
大きさ 20cm
ISBN 4938536471
NCID BN05877922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91024951
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想